HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>くるま旅

『アンセイエ・フェニックス』第3回<あれま!白粉(おしろい)かと思ったら・・>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、これまでのお話。

先回は、骨まで愛して!って感じで、フレームのお話でしたが、
今回、そこから進んで、どうなっているか・・・・・と思ったら!

「あれま!真っ白!白粉(おしろい)姿だぎゃ~!?」

23379509_363206550790531_1213685898_o.jpg
23376960_363206534123866_1571075918_o.jpg
フレームにボード等が張られているのは、次工程として理解できますが、
それになんやら、白く何かが塗られています!?

「なんじゃこりゃぁあ!!!」

実はこれ、「ガイナ施工」(オプション)と言って、
高気密断熱材を凌駕するセラミック塗装なんですね。

噂では、一塗りで、断熱材数センチ?に相当するという優れもの!
それもそのはず、宇宙空間を飛行するロケットの先端部にも採用されている
最先端の技術を駆使したセラミック塗装(ガイナ)だったんですね。

今まで外に逃げていた熱エネルギーの約60%を閉じ込める究極の内断熱として、
また、遠赤外線の波長を効率的に反射し 熱エネルギーの移動を抑えることにより、
結露発生量が約20%以下になる為、多くの研究者や実務者の注目を集めているそうです。

さらに、断熱だけでなく、キャンパー内の防音効果として壁を通過する音が
約4~10デシベル低下するというのも嬉しいですね。

結果、ガイナの効果によって、夏でも空気がサラっとし、冬は暖かいだけではなく
結露防止にも効果を発揮、加えて防音効果も絶大で、
例えば、雨音もあまり気にならないそうです。

ミスティックさんでは、いち早くその効果に着目して、ここ数年かけて研究、実際に
販売しているキャンピングカーに施工して、防音体感や外気と車内の気温の実測、
結露の確認などを行っているそうです。これに加えて、住宅用断熱材も併用されるので、
鬼に金棒ですね。

IMG_3202.jpg

塗料ケースには、誇らしげに「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」の文字が・・・

前のアンセイエちゃんには施工されていなかったので、今度は、サイア人が、
スーパーサイア人になるのでは?と期待が高まってきました。
絶対零度で真空の宇宙空間を飛ぶロケットの最先端技術が、
日本全国をくるま旅するキャンピングカーにも活かされているなんて、
ちょっとしたロマンも感じます。(BGMは♪宇宙戦艦ヤマト♪)

アンセイエ・フェニックスも良いけど、「アンセイエ・スペースオデッセイ」って
名前も良いかな?とか、こちらでも浮気心が・・・。


今回は、おもしろい「白粉(おしろい)?いえいえ宇宙最先端技術」のお話でした。


ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/805-331175aa

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。