HOME>くるま旅

思い出のRVパーク「たまがわ」

「RVパークやめました」

これまで微力ながらRVパーク普及のお手伝いをさせて頂きましたが、
9月末でその業務から外れました。

思えば、まだRVパークが3箇所しかない頃からお手伝いして、
「RVパークってなに?」
「日本RV協会が進める施設で・・」
「その日本RV協会ってなに?」
・・・なんて状況から約4年半、今では100箇所を越えるまでになりました。
勿論、全部のRVパークを担当した訳ではありませんが、
当初、被災した東北地方にこだわり、「訪れる事も立派な支援」と、再訪につぐ再訪!
一挙に7箇所開設したりとか、RVパークは単なる「電源付駐車場」
という事だけでなく、多くのキャンカー乗りの安全・安心・快適な
くるま旅に貢献、地域活性(救済)にもなり、社会的意義もあると
大きな励みにもなっていました。
東北

そこで、「サヨナラRVパーク」を記念?して、思い出のRVパークを
振り返ってみたいと思います。

RVパーク第一号「RVパークたまがわ」(*ご注意:2013年1月時点)
漫画

名誉あるRVパーク第一号です。山口県は萩市下田万にあり、
2012年7月29日に開設されました。
ここを訪れる方の多くが、RVパークたまがわは道の駅ゆとりパークたまがわに
あると間違えてしまう事があります。
31
私も最初は、道の駅に来てしまいました。

実際は、道の駅から約500m離れたところにある入浴施設「田万川温泉」の
駐車場にあります。確かに、ホームページの問い合わせ先には、
道の駅ゆとりパークたまがわと田万川温泉との二つが記載されているので、
間違えるのは無理もありません。

私が訪問した時には、その対策として、道の駅に以下の様な掲示が検討されていました。
44

道の駅から向かうと確かに川を橋で渡った先に、それらしき施設が見えます。
32

着きました!温泉の広~い駐車場の一角にRVパークがありました。
33

受付は田万川温泉にあります。
34

ここのRVパークでまずビックリするのは、ここは予約を全く受け付けてくれません。
元々、RVパークは予約やチェックイン&アウトに煩わされる事がないようにと、
できれば予約なしというコンセプトでした。ここはそれに100%対応していたのですね。
私も事前に電話で予約しようとしたのですが・・・・、

「予約したいのですが・・」
「予約は受け付けておりません」
「えっ?本当ですか、そちらにお伺いして、
 もし満車だったら、どうすれば良いのですか?」
「駐車場は広いので、どこに停めても大丈夫です。電源はありませんが・・」
「!!??」

こんな感じでした。

そして・・・・許可証にも「第1号!」
blank">35

看板にも「第1号!」が誇らしく記載されています。
39

万全の準備で開設されただけあって、
第1号ですが、立派な電源設備もありました。コイン式です。
36

第1号ならではの「困ったちゃん」もありました。
コイン式でしたが、使えるのは100円玉だけです!
37
一時間100円ですから、一時間毎にチャリン!しないといけません。
(500円玉対応も検討されていたので、今現在は改善されているかもしれません・・・)

たまがわは、温泉だけでなく、隣にはキャンプ場、近くには海水浴場もあり、
何日か、ゆったりまったり滞在して遊ぶ事ができます。
更に、魅力的なのは、地域の居酒屋の送迎があることです。
街中から離れていますが、送迎があれば、夜の探検隊もできます。
(現在も実施しているかは未定。田万川温泉自体が温泉の
 メンテナンス中で休館していたので、確認できませんでした。
2017年11月9日現在)

第1号のRVパークは、「前例がない」状況だったので、
その開設には色々と大変だったと思います。
その先達のご苦労を考えると、今は、良い時代になりました。
最近では、施設側からの問い合わせや希望も増えていますが、
それも、こうした第1号の苦労があればこそですね。


ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/801-5763f5ce

コメント

RVパーク
RVパークはまだ3か所ほどしか利用していませんが、いってみたいところはたくさんあります。おかげさまです。

ところで、郊外では地価がはげしく下落しており、売るに売れずに困っている持ち主がたくさんおります。そんなところをRVパークとして活用できないものでしょうかね。都心にあるコインパーキングのようなスタイルで、無人で利用できるようなものがあればよいと思います。JRVAとコインパーキング業者がタイアップしてやってみてはいかがでしょう。
お返事が遅くなりました!
solocaravanさん、コメント御礼です。仰る通りですね。地域活性化にも貢献します。九州では、シェアリングエコノミーとして、スマホで予約や決済ができる活動もスタートしました。これからが楽しみです。 https://kurumahaku.jp/pages/campaign

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】