HOME>くるま旅

私が”なんと!!”と思ったワケ・・・・は?

 回までのあらすじ:

 オーストラリアのPalm Coveにある、オートキャンプ場
”Palm Cove Holiday Park"に、忍び込んだ、ひげおやぢ・・・・。

 利用者を装ってヘラヘラと見て回っていたのですが・・・

「な・なんと!!」

 目に入ってきたのは、オーストラリアの女子高生!!
 ・・・・ではなく、○デさん、○○太君のパパさん、残念でした・・・

 それは、これでした!!

PCH17.jpg

 一見、普通の牽引車の四駆と、キャンピングトレーラー・・・かと思いましたが、
よ~く見ると、そのキャンピングトレーラーは、なんと!
牽引車のチェロキー(?)と同じデザイン・・・というか、チェロキーの車体半分を、
ぶった切って作ったキャンピングトレーラーではありませんか?

 キャンプのつわものと思われる、このお方、
装備も中々でしたなあ・・・。

PCH18.jpg

 この様に、日本に比べて、走式キャンパーよりも、牽引式キャンパーが
多かったのですが、よく見かけたパターンがこちら、

PCH6.jpg

 荷台にキャンプ用品が一式積めるピックアップトラックと
キャンピングトレーラーという組み合わせでしたな。

 ワイルドというか、つわものキャンパーですなあ。
こんな装備で、きっとオーストラリア大陸を・・・
ドドドドドドドドドドッッ!
と縦横無尽に走り回っているのでしょうなあ。

 つわものと言えば、こちらも・・・・

PCH4.jpg

 その水平への”こだわり”が、並はずれてますな!

 まあ、そんな人達が集まってくるオートキャンピング場ですから、
その設備も中々のものでした。

PCH21.jpg

 水道や・・・・

PCH11.jpg

 電源・・・・・

PCH7.jpg

 ゴミ箱は勿論の事・・・・

PCH8.jpg

 屋外調理場や・・・・

PCH15.jpg

 ランドリー・・・・

PCH10.jpg

 物干し場まで完備!

 そうそう、立派なシャワールームもありましたが、
それを撮影していると、盗撮かと勘違いされるので、
やめましたぞ。

 これで、料金はと言うと・・・・

PCH23.jpg

 日本と変わらないというか、安い位ですな。
今は、円が弱いのですが、本来のオーストラリアドルの実力からすると、
確実に日本よりも安くなりますな。

ムリムリ例えると、日本で言えば、江の島の水族館の隣あたりに、
80台規模で、格安、豪華装備のオートキャンプ場が
あるようなものですから、

ああっ、羨ましい!

 今の時期、オーストラリアは冬なのですが、
Palm Coveの緯度は、北半球でのフィリピン位、
ホノルルよりも赤道に近いので、まるで5月のGWの様な陽気。
爽やかで、晴れの日が多く、雨も殆ど降らない。
しかも、シーズン的にはオフなので諸経費も安い!
そして、私の様にジジイには、時差が1時間ってのが
助かりますなあ。現地に行ってもすぐに普通に遊べます。

 海にも山にも世界遺産のある、この地域で、一度は
快適なくるま旅を体験されたら如何でしょうか???




 それでは、また続くのココロだぁ〜!

ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/748-ce8867f5

コメント

ガーーーン!
昨日の夜か期待を膨らませて眠れなかったのですが・・・
女子高生の姿は肉眼に焼き付けたのですか〜(笑)
がぁーーーん!+プンスカプンプン!
睡眠時間3.9秒しか寝れずに楽しみにしてた おぉ~すとらりぁ~の女子高校生♪
見れなかったショックで気絶する寸前に(笑)
ガーーーーン!
やはり女子高生の写真のほうが・・・・・(^-^)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】