HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>くるま旅

うげっ!飛び石スナイパーにやられた!しかもそれだけでは終わらなかった!

 "ピシっ!"

ゴルゴ13を彷彿とさせる、その音と共に、

「やられたっ!」

__ 1

 中央高速を「道の駅南きよさと」を目指して走行中、
双葉SAをちょっと過ぎた陸橋の下を通過した時の事でした。

 視界には、左斜め上から何かが飛来するのが見え、

「虫か?!」と思う間も無い出来事でした!

 前方車両からの飛び石としては、進入角度が違います。
陸橋走行車からの飛び石か?イタズラによる投石か?
何れにしても、目視出来た位なので、それなりに大きいサイズだった様です。
昨年も一発くらっていますが、明らかにそれよりもダメージは大きい。

 逆に、この程度で済んだ事がラッキーだったのか?

 フロントガラス以上に傷ついた心が癒えぬ間もなく、何とか対処を考えなければ・・と
思った私の脳裏に浮かんだのが、郷土やまなしと言えば、名物社長のいるキャンピングカー
ビルダー”ミスティック・プランニング”でした。

 早速、社長様にお電話して、ガラス屋さんをご紹介頂き、
幸いな事にその日の内に修復して貰いました。
予報では、その日は大雨で、東京に帰ってからの修復では
傷が拡大する恐れがあったので、本当にラッキーでした。

 本当にお世話になった関係各位には、改めて厚く御礼申し上げます。


がっ!

 実は、それだけでは済まなかったのですなっ!

 その翌朝に東京に帰還する途中、中央高速笹子トンネル、
そう、あの痛ましい事故で、尊い人命が失われた笹子トンネル上り線を
走行していた時の事です。

 当時、トンネル内工事の為、片側一車線となっており、その区間中には、
パイロン(コーン)がズラッと並んでいました。

 その時、私の前には名鉄の大型トラックが走行していたのですが、
そのトラックの挙動が、一瞬、乱れたのですな!

 ”じぇじぇじぇっ!(古い懐かし)”・・と思う間もなく、
そのトラックの腹の下から、ベコベコになったパイロンが

”ペッ!”と吐き出されて、なんとこちらに向かって飛んでくるではありませんかっ!

その時、時速は約90キロ!ましてや、片側一車線で避けるスペースもありません!

”ガツッ!ゴキグシャ!”

 なんと愛車の右前部に激突!

「なんたるちゃー!!」

 前日の飛び石スナイパーに続き、今日はパイロンアタックか!
そんな想いがフラッシュバックの様に脳裏を駆け巡る!!

 その先のPAで、確認してみると、

「あ~あ、見事に”お岩さん状態”だ~!」

 ですが、またしてもラッキーだったのが、それは傷ではなく、
擦れた汚れだったんですな。

 布で拭くとお岩さんが落ちるではありませんか。コンパウンドは持ってなかったので、
愛用の歯磨き粉「なたまめ歯みがき」で・・・
__ 2

ゴシゴシしたら、ほ~ら!

__ 3

 何事も無かったかの様に”ピッカピッカ!”

研磨剤が入っている歯磨き粉はコンパウンド代わりになるとは知っていましたし、
特にこのなたまめ歯みがきは、歯がつるっつるになるので、期待していましたが、
結果は、その予想以上でした。

 滅多にない酷い目に重ねて遭いましたが、その両方とも、
ラッキーな事にそれ程、酷い事にはなりませんでした。

 勿論、滅多にない酷い事に遭わないのが一番良いのですが、
例え、そんな目に遭ったとしても「なんとかなるさ!」
前向きにいきたいと思った私なんですな・・・・。


それにしても”激動の二日間”
正に現実は小説よりも奇なり・・・人生は刺激があって面白いですなあ。









 それでは、また続くのココロだぁ〜!
ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/688-e5214ef4

コメント

飛び石にパイロンアタックとはダブルショックでしたねぇ
私は昨年、関越道で飛び石にやられました。
ガラスリペアで済みましたが、やっぱりショックでしたよぉ
でも、ご無事で何よりでした。
名古屋キャンピングカーフェア、私もちょっとだけ顔出したのですが、会えなくて残念でしたぁ
ステッカー張ってますよ!
ぎゃああああああああああ!!
ツイニ・・・嫁様!スナイパーまで雇ったのですか〜(笑)
うぎゃー 大変な目にあいましたね。
でもすぐに頼れる人がいてよかったですな。
妙なんですな、まさまさまーさん
長年、車に乗ってますが、最近、飛び石が多いような気がします。
走っていて「バイン!」とかの音もしますし、ガラス部以外にも
傷があるので、結構、飛び石が多いのでしょうね。
ステッカーありがとうございます。RVパークも増えていくので、
くるま旅の楽しみも、どんどん増えていきますね。
雇ったのではないかもですな翔太君のパパさん
嫁はケチなので、多分、自分でやるでしょうな。
それよりも、日頃から、鋭い言葉で私を狙撃しているので、
それで満足しているはずなんですが・・・。
今回、痛感しました、せんべいさん
何もないと感じませんが、何かトラブルがあった時に、
頼れるものがあるとないとでは、精神的・物理的にも
全然、違いますね。山梨は例の大雪で、ガラスピットと言った、
業者さんも超多忙で、飛び込みリペアは出来ない状態でしたから
尚更でした。くるま旅クラブとかの特典として、日本どこに行っても、
自分の車のビルダーさんでなくても、何かあった時にケアしてくれる
サービスがあると、それだけでも保険代わりで会費払いますね。
こんばんわぁ~(=^・・^=)
ビシッっとやられた跡をテープでゴミが付着しないようにしてる処置などプロ級ですね♪
今のガラスリペアも進化して 宜しい出来上がりになります(=^―^=)
でも バシッっと来た時には 自分の目を疑いますよねぇ@@
大事に至らず・・・・ですね(=・__・=)
ビシッと来た時はですね、英さん
ホント、目を疑いましたし、マジかよ~!と叫んでしまいました。
それも、先回のよりも、見事に星型にビシッとでしたので、
貧血になりそうでしたな。今の時期、まだスタッドレス車が
多いので、ビシッとの確立は高いのでしょうなあ。
でも、ガラスリペアのお蔭で
ほぼ、パッと見、分からない位になりました。
良かった良かった・・・・。


こんばんは★
さいばしんさんにお怪我が無く、一安心でしたが
目に見える程の石が飛んでくるだなんて、思いもよらないですよね!!!!!

その後に、コーンですか・・・@@
お岩さんにならずに本当に良かったと思うばかりです♪
ありがとうございます!ちゅんさん・・・
少し、トラウマになって、陸橋の下を通るのがちょっと怖いです。
まらコーンを見ると、これまた怖いです。アイスクリームの
コーンは好きですが、飛んでくるのはもうご勘弁を!ですね。
皆様にはこの様な災難が無い事を祈るばかりです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。