HOME>くるま旅

マネっ子ケンちゃんで、ポチッと新装備!

 ブロ友の北の国から匿名希望○◎●くんのパパさんが、
購入したものを見て<コチラ>、私も思わず、

ポチッとしてしまったのが、こちら
mnk.jpg

「一酸化炭素警報機」
*ご興味のある方は<コチラ>

 サイズも比較的小柄で、パパさんの言う通り、表示付ってのも良いですな。
これで、お値段が2000円ちょっとというのも、背中を押しました。

が、取説を読んで疑問が・・・・!?

 設置場所は、使用しているガスが空気よりも軽ければ上部、
重ければ下部に設置と当たり前の事が書いてあるのですが、
私が使っているコンロはプロパン系なので、空気より重い、
つまり、車内下部への設置となります。

 ところが一方、一酸化炭素は空気よりも軽いので、
(空気を1としたときの一酸化炭素の重さは0.967)
それを検知する為には車内上部への設置となります。

どっちやねん!??

 サイトを色々とググってみると、その両方に対応した、
つまり、上と下との二箇所にセンサーが付いた警報機もあります。
これは、一酸化炭素とプロパンガスに対応するには、
上下にセンサーが必要って事ですな。

この警報機は安いので二個買って、
上下両方に設置・・って事??


 まあ、パパさんも天井近くに設置してたし、一酸化炭素警報機なので、
結局、私も写真の様に、車内上部へ設置しました。

 もう一個買うか?どうせなら、ガス探知機を買うか?

新年から悩んでいますぞ。







 それでは、また続くのココロだぁ〜!
ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/652-826eafaf

コメント

おっと!釣られましたか〜^^
今回の北海道旅で役にたちましたよ!
寝ながら発電機を回していたら ピーっと鳴りました
原因は発電機のマフラーが雪で凍り付き
排気ガスが車内に入り込んできた事でした
これが付いていなかったらと思うと恐ろしいですね〜
もう一個買ったら必ずお尻にも付けてくださいね(笑)
うちはまだ釣られてないんですけど、
Zilは床の部分にガス漏れ警報器がついているので、着けるとすれば上部なんでしょうかね。
おっはぁ~(=^・・^=)
車マフラーからホースで排気ガスを取り入れて検査する事が
設置場所の決め手となるでしょう (英牧師)
検査の場合 社外から39分おきにお声賭け下さる方を♪お願いです象ぉ~♪
見事に釣られました翔太君のパパさん!
ホント、大漁節の唄が聞こえる・・です。
しかし、良かったですね。今頃は冷たくなっていたカモですな。
でも、お尻には既にキムコが付いているので、警報機までは無理ですな。
いいなあ、せんべいさん。
既にガス漏れ警報器が付いているなら、上だけでOKですね。
一酸化炭素は空気より、やや軽ですが、ガスで温まると更に
軽くなるので、上でイイ訳ですね。
死んじゃうじゃん!英さん
設置場所が分かった時点で、ご昇天ですぞ。
天国への階段は39段ですかね?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】