HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>くるま旅

ラーメンとカヌーとの関係・・・

 RVパークいこいの森に行った時のこと・・、
*いこいの森について、詳しくは<コチラ>

 えっ?なに?行きたいところがあるって?

 うちの嫁が、裏磐梯にあるいこいの森に行く前に、
どうしても行きたいところがあるってぇ話じゃないですか?

 まさか前彼と行った思い出の場所とかぢゃあないだろうな・・と思ったら、





ラーカヌ1

 喜多方ラーメンでした。

 確かに喜多方は、いこいの森からすると隣町。寄らない手はありませんな。
喜多方ラーメン、流石に旨かったですな。ラーメン激戦区の中から店を選んで、
長蛇の列に並んで待っただけの事はありましたぞ。

 さ~てと、では、出発するど!

 えっ?なに?行きたいところがある?今度はお前ですか?

 RVパークいこいの森って言えば、裏磐梯、檜原湖のそばなんですが、
そこで息子がカヌーに乗りたいって事なんですな。

で、やってきました。

ラーカヌ3

「裏磐梯アウトドアスポーツクラブ バックス」
*詳しくは<コチラ>

 実は、FB友の徳田さんが代表取締役を務めるスポーツクラブなんですな。
そう言えば、裏磐梯にRVパークができたら、行きますよ!・・って約束してました。
カヌーツアーでは、徳田さん自ら、初心者の方でも懇切丁寧に、
カヌーのイロハから教えて下さるのですな。
ラーカヌ2


ラーカヌ4

 何も道具を持ってなくて、身一つのスッポンポンで行っても、
全てレンタルしてくれますが、我が家は自分の艇で参加しました。

 ラーカヌ5
 
 もう、20年も愛用しているカヌーですが、今でも現役。
三人乗りなので、嫁と息子と私で出航ですぞ。

主に漕ぐのは私ですが・・・・

 天気も良くて、遥かには磐梯山も綺麗に見えますぞ。
檜原湖は地形が複雑で探検気分満点!
ra-kanu7.jpg


 散々、遊んだあとは、お腹がなります。
楽しみにしていたランチは・・・・

ラーカヌ6

「バックス特製のダッチオーブン料理」

 美味しかったですな。チキンの肉はプルプル柔らかで、
それをほぐして、レタスと一緒にパンに挟んで食べると、
もうそれは、究極至高!鮮烈でいて嫌みのない極上の旨さなんですな。

 残念ながら、カヌーツアー自体は10月14日で終わりなのですが、
これからのシーズンは、11月1日にワカサギ釣りが解禁なので、
これまた楽しみですな。
 

・・・てな訳で、RVパークいこいの森までくると、
温泉・プール・星空は勿論の事、
喜多方ラーメンからカヌーまで楽しめちゃうのですな。


 今頃は、紅葉も、綺麗なんだろうなあ・・・・



 それでは、また続くのココロだぁ〜!
ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■「そうだ東北に行こう!まだ復興は終わっていない!支援カ~ムバック!」
 私は、"NORTH VILLAGE"を応援しています。震災の影響から立ち直れ!
 詳しくは<コチラ

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/623-7b159585

コメント

おっはぁ~
ラーメンとカヌーとの関係 素晴らしく良く分かりました
ラーメン食べながらカヌーがオチかとおもってました(=^・・^=)
カヌー欲しいけど ゴムの奴キツイらしいですね~
カヌーに興味はあるのですが
まわりにやってる人が居なくて、、、
値段もピンキリのようですし
持ち運びや組み立てなど どうなんでしょうか?
ゴムではないですぞ、英さん
正解は、カヌーしながらラーメンを食べる・・・でした。
それから、ゴム、つまりインフレータブルカヌーではなく、
ファルトボートってタイプなので、性能はバッチリですぞ。
とっても簡単なんですな、翔太君のパパさん
ファルトボートといって、大昔、ハングとか作っていたファルフォークという
メーカーのカヤックです。アルミの骨組みで、組み立ても簡単。慣れると、
15分位で完成します。持ち運びは、人力で運ぶ強者もいますが腰が折れます。
キャンピングカーだと、小学生がうずくまった位の大きさと重さなので、
ダブルベッドの下段とかに放り込んで置く事も出来ます。私はこれで、
北海道の湖巡りをした事があります。
ゴムボートのインフレータブルと違って、風にも強く、性能が良いので、洞爺湖の中島まで行った事があります。えらく時間がかかりましたが、早朝の湖ですと、まるで鏡を切り裂く様に進むので最高ですぞ。
続きですぞ。
ファルフォークですが、残念ながら1998年に生産終了となっていますが、
今は、モンベルブランドで、販売しています。
カヌーは10年以上前に一度だけ教えてもらって川で乗ったことがありますが楽しかったです(^^)
喜多方は行ったのにラーメンバーガーしか食べなかった。ザンネン~
次回は是非!せんべいさん。
とても、一度の訪問では、全部のお店は試せませんぞ。
次回は是非!「喜多方ら~メンチ」もあるみたいですから、
そちらも是非!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。