HOME>くるま旅

大予告!キャンカー御用達?アウトドアグッズ発注しましたぞ!

 会社の業績悪化で、出るかどうか分からないボーナス。
つまりボケナスの恐れがあるのですが、それでも期待して、
清水の舞台から三回逆ひねりエビ反りムキンポで思い切って先行投資で
アウトドアグッズをポチッとやってもーた!しちゃったんですな。
しかも2アイテムもっ!う~ん、馬鹿馬鹿バカ~ン!な私ですぞ。

 実際にその商品が届く前に、皆さんにもお知らせ致しますぞ。

1)iPhoneの充電も可能~焚き火の熱で発電する『BioLite CampStove』
biolite_campstove_0.jpg

 小枝などを燃やした熱で発電してiPhoneなどを充電できるという
エコな優れものなんですな。

 この米BioLite社という会社、未だ電気が通っていない無電化地域向けに、
焚火から発電するストーブを提供していて、その技術を応用してアウトドア向けに
携帯可能なサイズに小型化したてぇのがこの製品なんですな。

biolite_campstove_4.jpg

 まあ、ここまで無理こかなくても、サブバッテリーから充電すれば、
いいのですが、今、流行の「エコ」ってことで、そそられましたぞ。
しかも、1リットルの水なら5分以内に沸騰させることができる
強制ファン付ストーブってところも魅力でしたな。
同じ自然エネルギーのソーラー充電器の場合はフル充電に1日~2日以上かかり、
しかも晴天であることが必須な事を考えれば、より短時間で天候・昼夜を問わず
使えるのは優秀といえるかもしれませんな。

価格はUS$129(約10,400円)で、日本への送料は別途US$50が加算されますが、
先物買い(まあ、人柱とも言いますな)の魅力に勝てませんでしたぞ。

 詳細は<コチラ>動画は<コチラ>

2)ETON SOULRA XL ソーラースピーカー
H6285_AV1.jpg

 一見、ちょっと変わった形のスピーカーですが、
そこはアウトドア向けてぇことで、ほれ!
H6285_AV3.jpg

 72平方インチの高性能大型ソーラーパネルとリチウムイオンバッテリーを搭載し、
太陽光から内蔵のバッテリーに充電することができ、電源のない外出先でも
iPhone/iPodの音楽再生や充電を可能にしちゃうんですなあああ。
H6285_AV7.jpg

 太陽光充電では約5時間でフル充電。フル充電の状態なら約5時間の音楽再生と
充電の併用が可能。とスペックにも十分満足できるのですなあ。

 動画は<コチラ>

 音にもこだわってますぞぉ。本体に合計8基のフルレンジスピーカーを搭載!。
バスブースト機能も備えていて、迫力のある低音を楽しむことができるので
アウトドアに持ってこいのアイテムなんですな。リモコンまでスマートに
付属されているのは素晴らしいですなああああ。

 これは、もう防災意識の高まる現在、備えの一台にもお薦めですぞっ!
色んなところで買えますが、既に売り切れのところもあり、今現在は
こちらから買えるかもです。<コチラ>

 とまあ、現品が届く前のお知らせですが、入手したら、
ビシバシ、バリバリ使ってまたレポートしますので、
乞うご期待ですぞ!




■来訪いただいた皆様の素敵なアウトドアライフを祈って、
 ポチッとして頂けますと幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■"日本全国HANA CLUB" ができましたぞ!!
<コチラ>

■「岬の喫茶店よふたたび!」
 私は、"Misaki Again Project"を応援しています。
 詳しくは<こちら

■私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/399-caec1be8

コメント

相変わらず、見た事が無い商品をゾクゾクと御仕入れですね~!
焚き火発電なんて、始めて見ました恐れ入りました。

iphone合体商品の幅の広さには驚かされますね~何でも有り状態で、
なんだこりゃ~てやつも結構でてますよね。

このスピーカーからの音の響きと、 奥様の商品が届いた時の響きと、果たしてどちらが・・・?

うちでは、姫様の響きの方が(ブルブル!)
ポチ!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】