HOME>くるま旅

『アーバン・キャンパー』でもそれも一興・・なんですな。

 中々、暖かくならない春の夜のこと、
あと十日余りで退職する老刑事が最後の張り込みをしていた。

 「山さん、お疲れ様、これ、クリームパンと牛乳です。
  ホシの方は、どうですか?」

 「会社からの帰りの途中、そのまま自宅に戻らず、
  駐車場に行き、自動車に乗り込んだままだ・・・」

 「やっぱり、クサいですよ、山さん!」

 「しっ!車のカーテンが開いたぞ・・・」

IMG_4103.jpg

 「アイツ、車の中で酒、呑んでますよ」

 「やっぱり、そうか・・・・」

 なかなか、キャンプに行けない男は、
ちょっとした時間をみつけては、
駐車場のキャンカーに乗り込んで、
酒を呑み、つまみを食らい、TVを観たり、
インターネットも楽しんだりと、自分だけの
時間を謳歌していたのだった・・。

 「おい、署に帰るぞ・・」

 「えっ?踏み込まないんですか?」

 「アイツはホシぢゃねえ。アーバン・キャンパーだ。
  俺は無罪の人間は引っ張れねぇよ・・・」



 
 ・・・なんちゃって劇場でしたが、
駐車場で至高のひとときを過ごす・・・。
これもキャンカーの魅力ですな。
やっぱりキャンカー買って良かったですぞ。



■来訪いただいた皆様の素敵なアウトドアライフを祈って、
 ポチッとして頂けますと幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■「岬の喫茶店よふたたび!」
 私は、"Misaki Again Project"を応援しています。
 詳しくは<こちら

■私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/376-0e41c350

まとめteみた.【『アーバン・キャンパー』でもそれも一興・・なんですな。】
 中々、暖かくならない春の夜のこと、あと十日余りで退職する老刑事が最後の張り込みをしていた。 「山さん、お疲れ様、これ、クリームパンと牛乳です。  ホシの方は、どうですか?」 「会社からの帰りの途中、そのまま自宅に戻らず、  駐車場に行き、自動車に乗り...

コメント

アーバン・キャンパー
ネオンきらめく大都会のまんなかで車中泊もいいですね。

キャンピングカーの灯りを消して、そおっとカーテンを開けて夜景を眺めるのも
楽しいです。そんなときに張り込んでいたデカと目が合わないように気を付けな
いと。

壁に耳あり障子に目あり、ですね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】