HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>キャンピングカー復活

旅ぐるまHanaちゃんの意外な包容力?

■来訪いただいた皆様の素敵なアウトドアライフを祈って、
 ポチッとして頂けますと幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

活用

 今回は、Hanaちゃんの包容力というか、
収納力についてお伝えしますぞ。

 以前のブログでもお伝えしました様に(コチラ
人間以上に車内で場所を取るのが、キャンプ用品を
始めとする荷物なんですな。

 まあ、「普通車で車内泊」とは違って、旅ぐるまは
車内生活をする訳で、それなりにキャンプ用品+
生活用品が必要になってくるのですな。

 特にベース車の車体の殆どを流用するバンコンは
キャブコンに比べて、収納場所が少ないのですが、
(外部収納場所もありませんからな)
Hanaちゃんはそれなりに工夫がされていますぞ。

 まず、バンコンでもハイルーフ仕様なので、その分
戸棚とか付けられているのですな。こちら右サイド。
戸棚右
ま~だ、な~んも入れておりませんな。

こちら左サイド。
戸棚左

右サイドとは張り出しが違うので、左サイドは、
本やガイド、取説等、比較的薄いもの専用ですな。

おチビちゃんベッドの両サイドと、先端部には、
ちょっとしたものを入れられるスペースなんぞもありますし、
ベッド横

おチビちゃんベッド自体、文字通り「屋根裏収納場所」に
なったりしますぞ。

ベッド前
我が家では、ここに鉄格子をつけて、
うちの小僧の「緊急お仕置き部屋的座敷牢仕様」なんかも
考えております(うそぴょん)


 セカンドシートの下には、結構なスペースがあり、
写真にあるような、保温調理器など、そこそこ丈のある
物も入りますぞ。
セカンドシート
セカンドシート2

但し、セカンドシートは、スライド等、可動するので、
その点も考慮しないといけませんな。


 後部座席の下には、そのまま長物も収納可能な
スペースがありますぞ。
リアシート
リアシート2

写真はテーブルとガダバウトチェアX2がスッポリ入ってますな。
カヌーのパドルなんぞも入るかもしれませんな。


 シンクのある戸棚には、水タンク類や、バッテリー等電装品
以外にも写真の様な、ちょっとしたものが入れられる様になって
いるので、私の場合、やかんやポッド、缶づめ/カップ麺等の
軽食を入れています。
戸棚


 勿論、これらのスペースだけでは足りませんので、
各種オーガナイザー(靴箱代わりのシューズオーガナイザーとか)で
補う事も考えておりますが、それは追々、Hanaちゃんとの
アウトドアライフの中で、必要に応じて揃えていきたいと
思っているのですな。

 実はまだ、実家に2代目キャブコンに満載していたキャンプ用品が
置いてあり、正直、それらを全部、積む事は無理でしょうが、
必要に応じて積み下ろし、ガス代/節約エコにも優しく・・で
楽しもうかとも思っておりますぞ。

 ここで下手に「キャンプの荷物の事で頭が痛い・・」とか
ボヤいたりするとワル嫁に「アンタはウチのお荷物ぢゃない」とか、
言われそうなので(小声で・・)、楽しみつつ悩む事にしますぞ。


■次回予告:7月13日(水)には「旅ぐるまHanaちゃんのシビれる話?」を
      お送りする予定ですぞ。

■私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/331-dc64e28e

コメント

セカンドシートの下がこんなに空いているとは驚きです。
早くキャンプがしたいですよね~。
蔓巻公園にはキャンプサイトがありますよ~。

*。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。