HOME>キャンピングカー復活

ベンチレータに惚れーた?解体新車編

■来訪いただいた皆様の素敵なアウトドアライフを祈って、
 ポチッとして頂けますと幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ルーフベント

 キャンピングカーの中では目立たず、天井に付いているので
気が付かず、気が付いたとしてもどれも同じだろうと思ってしまうのが
ベンチレーターなんですな。ルーフベントとも言うこのマシン、
小さいものから大きなものまで、排気しか出来ないものや、吸排気
できるのもとか多種多様。照明一体型なんかもありますぞ。

 経験からすると、ファンはなるべく大きく羽の枚数も多い程、
良い様な気がしますな(私見ですが)。小さいファンは吸い出しが
弱い癖に、妙に音だけはデカいのですな。

 キャンピングカーは移動式別荘のイメージがあり、好きな所で
開放的に過ごせそうですが、それは誰もいない場所での話なんですな。
キャンプ場とか、道の駅とか、パーキングビバークには結構、人が
いるのでカーテンを閉めたり、天気が悪い時には窓まで閉めたり
するのですな。そんな時、ムレるんですな、室内が。乗員が多い時
(それも野郎が多い時)なんぞ、息苦しいを通り越してムサ苦しい。
そんな時に、プーでもされたら、即、密室殺人なんですな。
こんな時に天の助けとなるのがルーフベントなんですぞ。スイッチ
一つで新鮮な空気が入ってくるのですな。

 車内で食事の時にも助かりますぞ。キッチンの換気扇を回していても
車内にはどうしても臭いが立ちこめますな。その時にルーフベントを
回しておけば、臭いがこもる事も少ないのですなあ。

 夏場の暑いときはエアコンがあれば理想的ですが、それが無い時は
ルーフベントを排気モードにして回すのですな。そして窓を少し開ける。
と、そこから冷たい空気が入ってくるのですな。窓の隙間に顔を
寄せると、スースー気持ちが良いのですなあああ。

 注意しなければならないのは、ルーフベントの閉め忘れなんですな。
雨や埃が入ってきてしまいますぞ。そのまま走ると、速度にもよりますが、
風の抵抗で壊れてしまう事があるのですな。知らずに洗車して、車内が
水浸し!なんて事もありますな。こんな時に便利なのが、ルーフベント
カバーなんですな。これなら開けたまま走っても、また雨の日でも大丈夫。
最近では、今までのルーフベントに開閉機能がついたカバーが一体化し、
雨の日の換気も可能になったマックスファンや、
既存のルーフベンチレーターを取外すことなくそのまま取付けができ、
より強力な換気を可能にするターボマックスなんてのもありますぞ。

 とにもかくにもルーフベントは頼れる縁の下の、いや天井上の
力持ち・・なんですぞ。


■次回予告:6月3日(金)には「快適の証明、照明?解体新車編」をお送りする予定です。

■私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

この記事のトラックバックURL

http://cyberforest55.blog37.fc2.com/tb.php/309-8357a454

コメント

雨の日に男女二人ずつで知人の結婚式に行きました。
何故か、私側の窓ガラスだけ曇りました(笑)。

*。
ルーフベント
車内で調理するときに気になるのが匂いですが、私のトレーラー
には換気扇がありません。なのでファン付のルーフベントを取り付けよう
かな、と思ったりしています。

ヨーロッパ製のキャンピングカーは、安全のため、ルーフベントを閉めきっ
ても少々外気が入ってくるようにできているので冬はすうすうしますよ。
うちのマックスファンは結構使い勝手が良く助かってますが、ファン自体は夏場に多少動かす位ですね~!
普段はベントの開きで調整してます、雨は入ってこないんですが、埃はしっかり入って来たりします。
でポチ!ポチ!
コメ御礼ですぞ。
やはりルーフベントは必需品ですな。

> ヨーロッパ製のキャンピングカーは、安全のため、ルーフベントを閉めきっ
> ても少々外気が入ってくるようにできているので冬はすうすうしますよ。

私なんぞ、キャンピングカーの費用を工面するんで、財布がすうすうしますぞ。
コメ御礼ですぞ。
マックスファンなんですか?素晴らしいぃ!
夏場とか、雨の日の様に湿度が高い時、
搭乗数が多くてムレる時に、高原の涼風の
ような感じになりますな。うちなんぞ、
夫婦間にすきま風がすうすう・・と。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】