『アンセイエ・フェニックス』第7回<感動?の最終回>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、このブログだったのですが、
なんと僅か3ヶ月で復活!思いがけず嬉しいやら、なんとも拍子抜けするやらの中、
まあ、一応の感動?の最終回です。

アンセイエ(安全家)3台、揃い踏みです。
AP1811.jpg
左から「さいばアンセイエ」「アニバサリーアンセイエ」「2017年アンセイエ」です。
色々なカラーリングができますが、やっぱり「さいばアンセイエ」が一番だなあ。

人生で何度もある訳もない、感動の納車ですが、
そのまま喜び勇んで、くるま旅に出撃だ!とはいきません。
特に今回は、新車なので、本当に何もついていません。
このままでは、新築の家で、お布団もないのに寝るようなものです。

納車日恒例の駐車場泊「お泊りの儀」は、寝袋を持ち込めば
可能でしたが、くるま旅出撃となるとそれなりの装備が必要です。

・・・ってな事で、まずは引越し!これまでは、なんでもかんでも積み込み過ぎだったので、
今回はキャンカーダイエットを決意して、その時その時に必要なものしか積まないという
ナチの掟よりも厳しい姿勢で臨みました。新しいアンセイエちゃんは、収納スペースが
増えているので、ダイエット引越しだと、収納場所が余裕のスカスカです。
まあ、今後、くるま旅していれば、嫌でも荷物は増えていくので、
今は、こんな感じでOKですね。

次は、各種装備を付けないといけません。今回は、予算の関係から、
後付できないオプションを優先して、後付できるものは、極力つけませんでした。

まずは、百均で買ってきたタイルカーペットを敷きました。2000円ちょっとで出来ました。
AP1812.jpg
AP1813.jpg

車内物干しケーブル。使い勝手が良いので、アレンちゃんから三代、使い続けています。
AP1817.jpg

タオルをかけておくと、エントランスの暖簾(のれん)代わりになります。ちょうどエアコンの
吹き出し口の下なので、風呂上りでは乾き易く、且つ、加湿にもなる一石二鳥!
更には布巾やペーパータオルフォルダにもなります。
AP1818.jpg

取り付け金具をもう一つ、マルチルーム横にも付けたので、干し物が多い場合は、
こちらを使って、車内を斜めに干し場にして使います。
AP1819.jpg

車内外温度計。これは前にも使っていたものですが、何故か、同じ部屋に置いても、親機と子機の
温度が違います。
AP1815.jpg

これがイヤで、最初は別の大陸製のものを購入しました。それは親機と子機の温度が
ドンピシャ同じだったのですが、何故か子機からの通信が途絶える事があったので返品して、
また同じモデルを購入しました。がっ!今回も、親機と子機の温度が違います。なんともはや・・・。
まあ、1~2℃なので、誤差と割り切る事にしましたが、心の中では「大丈夫か?シチズン!?」と
つぶやいています。
AP1820.jpg
*写真は、恐らく、外気は1~2℃低いと思われます。そもそも、どっちのセンサーが正常なのかも
 確認しないといけません。

キャンカーの車体は真っ白いキャンパスだ!・・・も良いのですが、余りに「すっぴん」も寂しいので、
「くるま旅クラブ」のクラブステッカーや、お気に入りの「おっさんがのってます」ステッカーを貼りました。
(大ノ木さん、ありがとう!)
AP1810.jpg

そして「CCC:キャンピングカー倶楽部ステッカー」(コバチカさん、ありがとう!)
AP1816.jpg

更には自他共に認める林檎信者なので、今は懐かしい「カラーアップルステッカー」と、
だんだん私だけのアンセイエちゃんになってきました。
AP1814.jpg

新型カムロードには色々と言いたい事がありますが、まあ、新しいアンセイエちゃんでも
あるので、ここはググッと我慢します。それにしても、オートエアコンでなくなったのは残念!!
AP1821.jpg

さあ、後は、くるま旅に出撃するだけですが、大雪はふるわ、寒波は来るわ、
今週末は幕張のショーだし、中々、その機会がありません。

「誰か!私をフィールドに拉致していって下さい!!」

・・・ってな事で「アンセイエ・フェニックス」の最終回ですが、
今後は機会がありましたら「アンセイエでくるま旅」を
ご紹介したいと思います。乞うご期待下さい。


ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

いよいよ明日ですね。

いよいよ、明日ですね。
FBのくるま旅で案内してました。

お台場ショー


天気は曇りみたいだから、ホント、遠出しないで、
お台場まで行こうかな・・・。


__.jpg


*くるま旅クラブのFacebookは<コチラ>






 もう続かないかもしれないのココロだ~!!

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

スーパー台風19号襲来!どうする!?キャンカーおやぢ!!?

凄い台風、超ド級!スーパー台風19号の襲来ですよ!
それも、日本列島串刺しコース!

 18号の時は、通勤時間を早めて、始発で行ったので、
なんとか難を逃れることが出来ましたが、
今度の台風は、更に強力!しかも、早朝!

 どうする!?
 






 「それは前泊!前の晩からお泊りに決まってらい!」


え~っ、それはまた急なことを・・・


「なに言ってやんでぇ!こっちとら、何かあれば、
すぐにキャンカーで車中泊、つまり、急なお泊りは当たり前!」



寝るって、会社のオフィス?床に寝るの?


「いやだね、これだからトウシロは困っちまうぜ、
 アウトドアではお馴染み!『コット』(キャリーベッド)が、
あらあ!、これなら、固くて冷たい床の上なんてことは
ありゃしねえ!」


sotaif.jpg

狭くない?窮屈そうだなあ・・・


「寝ちまえば同じさ。いつも、キャンカーでは、リアベッドで
 寝てるから、全然、平気!結構、快適だぜ、これ・・・」



 台風が近づくと、雨風の音がうるさくて寝てられないよね~・・・


「そんなの、SAPAで、隣に停まった大型トラックの
晩から朝まで・・母ちゃんのウガイの様なアイドリングに
比べたら、屁でもねえやっ!」


 とまあ・・・、日頃のキャンカーライフが、スーパー台風の襲来にも
役に立つ(?)とは、思いませんでしたぞ!








 それでは、また続くのココロだぁ〜!

ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

そうだ!キャンピングカーで、デキるではないですか?

 ちの小僧が、中学に入学して、
なんと吹奏楽部に入ったんですな。

 で、トランペットを吹き始めたのですが、
実は、私、今ではホラばかり吹いていますが、
以前は、違うモノを吹いていたんですな。

 小僧のパパラパ~を聴いたら、昔の血が
ワッキワッキちったちった・・騒ぎ始めて・・・
7年ぶりに引っ張り出してきたのが、

 これっ!

ks1.jpg

 大好きだった、セッ・・・いや、サックスなんですな!

 が、ここでハタと気が付きました。
マンション住まいでは、中々、吹けません。
10年前に都心に引っ越してのマンション住まい・・
いつだったか、同じマンションの奥さまに

ラッパ、お上手ですわね、宅にもよ~く聴こえてくるざますワ」

・・・と、イケずにイヤミったらしくネチネチと言われて、
気が付いたら、吹くのを止めてました。
学校の部活で好きなだけ吹ける小僧が、
父ちゃんは羨ましかったですなあ。

 でも、寂しくて、これ、

ks2.jpg

 ウインドシンセをヘッドホンして、プ~パカやってましたが、
やっぱり、アコースティックがイイですなああ・・・。

 で、ハタと気が付いたのですが、


そうだ!キャンピングカーでいこう!


 曲がりなりにも、個室ですし、人の迷惑にならない所に行けば良いのですな。
発電機よりもウルセェ!・・とか言われたら、また移動すれば良いんだもんね。
そう言えば、キャンピングカーでカラオケの練習している人がいるとか
聞いた覚えがありますな。吐き気をもよおす悪声でも平気だとか・・・。

 そうでした、キャンピングカーって、防妻シェルターだけでなく、
防音シェルターにもなるって事なんですな。

 これなら、昔の様に練習が出来ますぞ。

夢は、小僧とのGIG(ギグ)!



やっぱり、キャンピングカー、買ってて良かった!






 それでは、また続くのココロだぁ〜!

ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

本日限定ブログ:渋滞地獄の末に見えるのは花火ではなく人混み・・・なんて事にはならない為には?

 滞地獄の末に行っても見えるのは花火ではなく人混み・・・
なんて花火大会はイヤですよね!

 ここはそんな事はありません。素適な芝生のお庭にあるRVパーク!
当日は花火パークになります。

〝RVパークあじがうら″

 阿字ヶ浦の花火大会会場まで徒歩5分!
会場周辺はかなりの渋滞が発生しますから、早めにチェックインして
ゆっくり徒歩で会場入り・・なんて最高だと思いませんか?

花火

 更に、ここから徒歩5分の湊線阿字ヶ浦駅から国営ひたち海浜公園まで、
無料シャトルバスが運行しているので、思わず息を飲む圧巻の花々も
楽しめます。昼は「お花」夜は「お花火」だなんて、
考えただけでワクワクしますね!


 「でも、直前にそんなこと言われても・・・」


 ・・と不満げなアナタ。大丈夫です!
常磐道はキャンピングカーが苦手とする登坂車線がないので、
東京からだと一時間半ちょっとで行けてしまいます。
当日の朝に決めても、余裕で昼の「花」と夜の「花火」に間に合います。

 さあ、暑い夏にスカッと楽しみませんか?


*RVパークあじがうらは<コチラ
*花火大会詳細はこちらです↓
 (ひたちなか市観光協会HPより)

 第19回阿字ヶ浦花火大会
 平成26年7月27日(日)
 開催場所:阿字ヶ浦海岸
 打ち上げ総数:2,000発(予定)。尺玉、スターマイン
 駐車場は無料、仮設トイレ・公衆トイレ有り
 ひたちなかの三大花火、広い砂浜で海映ってみえる花火は
 まるで海から上がっているかのように見えます。
 潮の香りや波の音を聞きながら見る花火は格別。







 それでは、また続くのココロだぁ〜!

ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

■ FB(顔本)をやられている方は、末尾「いいね!」も、して頂けますとウルトラ嬉しいです。

■ 私のJRVA内ギャラリーにもお出で下さいですぞ。
JRVAさいば☆しんギャラリー

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】