スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アンセイエ・フェニックス』第7回<感動?の最終回>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、このブログだったのですが、
なんと僅か3ヶ月で復活!思いがけず嬉しいやら、なんとも拍子抜けするやらの中、
まあ、一応の感動?の最終回です。

アンセイエ(安全家)3台、揃い踏みです。
AP1811.jpg
左から「さいばアンセイエ」「アニバサリーアンセイエ」「2017年アンセイエ」です。
色々なカラーリングができますが、やっぱり「さいばアンセイエ」が一番だなあ。

人生で何度もある訳もない、感動の納車ですが、
そのまま喜び勇んで、くるま旅に出撃だ!とはいきません。
特に今回は、新車なので、本当に何もついていません。
このままでは、新築の家で、お布団もないのに寝るようなものです。

納車日恒例の駐車場泊「お泊りの儀」は、寝袋を持ち込めば
可能でしたが、くるま旅出撃となるとそれなりの装備が必要です。

・・・ってな事で、まずは引越し!これまでは、なんでもかんでも積み込み過ぎだったので、
今回はキャンカーダイエットを決意して、その時その時に必要なものしか積まないという
ナチの掟よりも厳しい姿勢で臨みました。新しいアンセイエちゃんは、収納スペースが
増えているので、ダイエット引越しだと、収納場所が余裕のスカスカです。
まあ、今後、くるま旅していれば、嫌でも荷物は増えていくので、
今は、こんな感じでOKですね。

次は、各種装備を付けないといけません。今回は、予算の関係から、
後付できないオプションを優先して、後付できるものは、極力つけませんでした。

まずは、百均で買ってきたタイルカーペットを敷きました。2000円ちょっとで出来ました。
AP1812.jpg
AP1813.jpg

車内物干しケーブル。使い勝手が良いので、アレンちゃんから三代、使い続けています。
AP1817.jpg

タオルをかけておくと、エントランスの暖簾(のれん)代わりになります。ちょうどエアコンの
吹き出し口の下なので、風呂上りでは乾き易く、且つ、加湿にもなる一石二鳥!
更には布巾やペーパータオルフォルダにもなります。
AP1818.jpg

取り付け金具をもう一つ、マルチルーム横にも付けたので、干し物が多い場合は、
こちらを使って、車内を斜めに干し場にして使います。
AP1819.jpg

車内外温度計。これは前にも使っていたものですが、何故か、同じ部屋に置いても、親機と子機の
温度が違います。
AP1815.jpg

これがイヤで、最初は別の大陸製のものを購入しました。それは親機と子機の温度が
ドンピシャ同じだったのですが、何故か子機からの通信が途絶える事があったので返品して、
また同じモデルを購入しました。がっ!今回も、親機と子機の温度が違います。なんともはや・・・。
まあ、1~2℃なので、誤差と割り切る事にしましたが、心の中では「大丈夫か?シチズン!?」と
つぶやいています。
AP1820.jpg
*写真は、恐らく、外気は1~2℃低いと思われます。そもそも、どっちのセンサーが正常なのかも
 確認しないといけません。

キャンカーの車体は真っ白いキャンパスだ!・・・も良いのですが、余りに「すっぴん」も寂しいので、
「くるま旅クラブ」のクラブステッカーや、お気に入りの「おっさんがのってます」ステッカーを貼りました。
(大ノ木さん、ありがとう!)
AP1810.jpg

そして「CCC:キャンピングカー倶楽部ステッカー」(コバチカさん、ありがとう!)
AP1816.jpg

更には自他共に認める林檎信者なので、今は懐かしい「カラーアップルステッカー」と、
だんだん私だけのアンセイエちゃんになってきました。
AP1814.jpg

新型カムロードには色々と言いたい事がありますが、まあ、新しいアンセイエちゃんでも
あるので、ここはググッと我慢します。それにしても、オートエアコンでなくなったのは残念!!
AP1821.jpg

さあ、後は、くるま旅に出撃するだけですが、大雪はふるわ、寒波は来るわ、
今週末は幕張のショーだし、中々、その機会がありません。

「誰か!私をフィールドに拉致していって下さい!!」

・・・ってな事で「アンセイエ・フェニックス」の最終回ですが、
今後は機会がありましたら「アンセイエでくるま旅」を
ご紹介したいと思います。乞うご期待下さい。


ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

『アンセイエ・フェニックス』第6回<納車されました!!>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、このブログだったのですが、
緊急事態発生!なんともう納車されてしまった!!・・・というのが先回までのお話。

改めまして、納車されました!アンセイエ・フェニックス!
AF1801.jpg

なんと僅か3ヶ月での復活です!

・理由その1)ミスティックさんの流石は「フル国内生産」で仕事が速かったこと。
・理由その2)たまたま、レンタカー製作の為にベース車が先行発注されていて、それを譲って頂いた。
・理由その3)私の前にアンセイエを契約された方がいたのですが、その方のご都合で
         2月納車希望だった為、私の順番が先になった。

・・・とまあ、ラッキー三連発!本当に、この世には神も仏もいたんですね~!

年末ギリギリのという事で、納車されたものの、大掃除や、原稿やらなんやらあれこれ、
すぐには出撃できない状態だったので、まずは、車内のお写真をご紹介します。
前のアンセイエちゃんは4号機でしたが、今回は21号機、その差は歴然でした。

相変わらず広々とした車内!
AF1804.jpg

相変わらず広々としたバンクベッド!
AF1805.jpg

更に広くなったリア2段ベッド!
AF1806.jpg

シンク周りは一新!しかも嬉しい事に・・・
AF1807.jpg

引き出しなどの収納スペースも増えました。
AF1808.jpg
AF1809.jpg
AF1810.jpg

マルチルームには、前のアンセイエちゃんは、カセットトイレが装着されていましたが、
トイレの使用頻度の少ない私は、今回はポータブルトイレにして、外部扉を付けて貰いました。
AF1811.jpg
これで濡れたタープや、乾かせなかったカヤックなども、ここから入れて、FFヒーターで
乾燥させる事ができます。

とまあ、正に引越し前の新居状態で、このままでは出撃もできませんが、
まずは、いつもの様に、お酒で「四輪お清めの儀」
AF1802.jpg

これは、アンセイエ3台による記念撮影。手前から、
さいばアンセイエ、アニバーサリーアンセイエ、2017年型のファミリーに
人気のブルーカラーのアンセイエ。
AF1803.jpg
でもやっぱり、さいばアンセイエが一番だな~!

納車された夜は、これまたいつもの様に駐車場で「お泊りの儀」
ガイナ施工の「宇宙断熱」と住宅用断熱材とのW断熱の為か?
最近の寒い夜でもFFヒーターを作動させなくても大丈夫でした。

大ノ木さんから送って頂いた「おっさんがのってます」ステッカーも
やっと貼る事ができました!
AF1812.jpg
ありがとうございます!!

さて、次回は、更に出撃準備ができたアンセイエと、ベース車である
新しいカムロードについてお知らせする予定です。ところがジョージ!
この新しいカムロードが衝撃的でした。
やる気がないトヨタというか、我々、キャンカー乗りを、ペロペロ舐めまくっている
トヨタに怒り爆発!怒髪天を衝く!この状況については、また次回のココロなのだ~!



ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

『アンセイエ・フェニックス』第5回<緊急事態発生!!>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、このブログだったのですが、

大変です!緊急事態です!ブログが追いつかないどころか、
なんと、もう納車されてしまいました!!
年内ギリギリ、新年になっちゃうかも・・とかの話だったのに、
私のブログが遅いのか、ミスティックさんの製作が速いのか?
これでは、アンセイエ復活の過程を、じっくりと、愛と感動の日々として
ご紹介するはずだったのが、もうおしまいじゃん!!

速い~~!でも嬉しい!!

仕方がないので、今回はそれまでの事を思い出話風にお伝えします。

フレームだ!断熱材だ!とか言っているうちに、
あっという間に、出来ちゃったんです。
実は、ベース車が中々、来なかったので、それ以外を
ガンガン、製作してくれていたんです・・・・
AN501.jpg
AN502.jpg
AN503.jpg

そして、やっとベース車がやってきました。
AN504.jpg

通常は、ベース車の上に居住区を製作するのですが、
それを待っていたら作業が止まってしまうとの事で、
居住区を先に製作して、なんと、トラキャンの様に、
ベース車に載せてしまったんですね。
AN505.jpg

流石は、トラキャンに長けているビルダーさんだけの事が
あります。一瞬、ほんの一瞬ですが、ちょっとスケベ根性が出て、
どうせなら、カムロードベースのトラキャンとか・・・と
思ってしまいましたが、時は既に遅し、
カムロードの運転席の後ろには、大きな穴が開いていました。
AN506.jpg

大人しく、キャブコン・アンエンセイエちゃんを製作してもらいました。
AN507.jpg


という事で、既に納車されており、アンセイエとしては21号車。
前のアンセイエが4号車だったので、乗ってビックリ!格段の進化です。

それについては、次回の納車されました編をお楽しみに!


ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

『アンセイエ・フェニックス』第4回<W断熱に一部サイディングも!>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、これまでのお話。

先回、アンセイエが「真っ白けのけ」になっていたのは、
なんと宇宙最先端技術の「ガイナ施工」だったというお話。

今回は、作業が更に進んで、ガイナに加えて本格的「住宅用断熱材」
施工され(W断熱)、バンクの一部にはサイディング(外板)も
貼られておりました。
ANS41.jpg

フレームの間には、住宅用断熱材がビッシリ詰められていました。
大昔に乗っていたキャンカーには、なんと、普通のスポンジが
入っていた事があり、その断熱効果が信用できませんでしたが、
こうやって製作過程を見ると安心できます。
ANS42.jpg
ANS43.jpg

ケーブル類も配線されていて、一種の機能美すら漂っています。
これらは、隠れちゃうので見られるのは今のうちだけですね。
それから、どこに配線されているかも分かるので、後から自分で
穴あけする事があっても断線・ショートになる心配は少ないです。
ANS44.jpg

車内も、徐々にですが出来てきています。
ANS45.jpg
ANS46.jpg


家の建築現場を見るのも好きですが、キャンカーの製作過程を見るのも好きですね。
(子供の頃、近所の建築中の家に入り込んで製作過程を見るのが好きでした。
 今やると「不法侵入おやぢ」になって通報されるので、残念ながらできません)

完成形を想像しながら、足の指まで使って指折り数えて、
納車を楽しみに待っています。



ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

『アンセイエ・フェニックス』第3回<あれま!白粉(おしろい)かと思ったら・・>

愛車のアンセイエを失った さいば☆しんが、その復活を誓い、
活動を始めた・・というのが、これまでのお話。

先回は、骨まで愛して!って感じで、フレームのお話でしたが、
今回、そこから進んで、どうなっているか・・・・・と思ったら!

「あれま!真っ白!白粉(おしろい)姿だぎゃ~!?」

23379509_363206550790531_1213685898_o.jpg
23376960_363206534123866_1571075918_o.jpg
フレームにボード等が張られているのは、次工程として理解できますが、
それになんやら、白く何かが塗られています!?

「なんじゃこりゃぁあ!!!」

実はこれ、「ガイナ施工」(オプション)と言って、
高気密断熱材を凌駕するセラミック塗装なんですね。

噂では、一塗りで、断熱材数センチ?に相当するという優れもの!
それもそのはず、宇宙空間を飛行するロケットの先端部にも採用されている
最先端の技術を駆使したセラミック塗装(ガイナ)だったんですね。

今まで外に逃げていた熱エネルギーの約60%を閉じ込める究極の内断熱として、
また、遠赤外線の波長を効率的に反射し 熱エネルギーの移動を抑えることにより、
結露発生量が約20%以下になる為、多くの研究者や実務者の注目を集めているそうです。

さらに、断熱だけでなく、キャンパー内の防音効果として壁を通過する音が
約4~10デシベル低下するというのも嬉しいですね。

結果、ガイナの効果によって、夏でも空気がサラっとし、冬は暖かいだけではなく
結露防止にも効果を発揮、加えて防音効果も絶大で、
例えば、雨音もあまり気にならないそうです。

ミスティックさんでは、いち早くその効果に着目して、ここ数年かけて研究、実際に
販売しているキャンピングカーに施工して、防音体感や外気と車内の気温の実測、
結露の確認などを行っているそうです。これに加えて、住宅用断熱材も併用されるので、
鬼に金棒ですね。

IMG_3202.jpg

塗料ケースには、誇らしげに「JAXA(宇宙航空研究開発機構)」の文字が・・・

前のアンセイエちゃんには施工されていなかったので、今度は、サイア人が、
スーパーサイア人になるのでは?と期待が高まってきました。
絶対零度で真空の宇宙空間を飛ぶロケットの最先端技術が、
日本全国をくるま旅するキャンピングカーにも活かされているなんて、
ちょっとしたロマンも感じます。(BGMは♪宇宙戦艦ヤマト♪)

アンセイエ・フェニックスも良いけど、「アンセイエ・スペースオデッセイ」って
名前も良いかな?とか、こちらでも浮気心が・・・。


今回は、おもしろい「白粉(おしろい)?いえいえ宇宙最先端技術」のお話でした。


ブログ更新の励みになりますので、下のアイコンを「ポチっと」宜しくお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。